2018年10月10日

あふれんばかりの愛情

0227.JPG

ギリシア悲劇と現代劇の違いって何ですか? と聞かれたことがあります。

大きな違いは「合唱隊」という存在の有無だと思います、と答えた記憶があります。

合唱隊(コロス・コーラスとも言います)。

ギリシア悲劇では、合唱隊が3名×4列の12名か、3名×5列の15名で構成され、詩(セリフ)を歌ったり、舞ったりしていました。

合唱隊はギリシアの神々に詩(セリフ)を投げかけたり、観客に訴えたり、登場人物たちに語りかけたりします。

現代劇に慣れたボクたちには、馴染みの薄いものかも知れませんね。

しかし、合唱隊が存在することによって、ボクを含めた観る側の人たちは物語を客観的にとらえ、自分たちの生きる社会と重ね合わせ、自分たちの生き方や考え方を再認識することが出来るのです。

ブレヒトで言うところの異化効果ですね。

今回の清流劇場では、4人の女優さんにこの合唱隊をお願いしました。

昨日は通し稽古でしたが、合唱隊長のあふれんばかりの子供への愛情を聞くと、それはもう涙なしにはいられませんでした。

前回に続いて、ご出演いただく日永貴子さんが「合唱隊長」です。

公演初日まであと7日です。ご期待ください。


posted by tanaka at 11:59| Comment(0) | あっかんベェ〜、Japan!

2018年10月09日

想像し、感じる。

0212.JPG

ギリシア悲劇では、人が殺されたり、自殺したりすることがあります。

しかし、具体的に舞台上では行われません。

死に様はそれを目撃した「使いの者(メッセンジャー)」などによって描写されます。

おそらく、当時(約2500年前)のギリシア人はそのような具体的な行為を見せることや、見ることを好まなかったのだと思います。

あくまで、語られる中で「その死」を想像する。

でも、その方が良いかも知れませんね。

想像する方が、一層広がりをもって、その世界観を感じられますもんね。

今回、清流劇場初出演の立花裕介さんが、この「語り」に挑戦してくれています。

公演初日まであと8日です。ご期待ください。


posted by tanaka at 12:13| Comment(0) | あっかんベェ〜、Japan!

2018年08月06日

MEDEA / Euripides メデイア / エウリピデス

MEDEA メデイア.jpg
皆様
暑中お見舞い申し上げます。
清流劇場10月公演のチラシが出来上がりました。
今回はギリシア悲劇『MEDEA メデイア』を上演します。
詳しくは清流劇場ウェブサイトをご覧ください。
この夏はあれこれ演出プランを練りながら過ごしています。
お楽しみに!
posted by tanaka at 12:24| Comment(0) | あっかんベェ〜、Japan!

2018年06月19日

『Maria Stuart メアリー・ステュアート』ダイジェスト映像

0430.JPG
昨日は朝から大きく揺れました。阪神淡路大震災の記憶が蘇りました。
やはり、あの時と同じように、今回も身体が固まって、
頼りないタオル掛けのようなものに捕まっていました。
幸い僕は元気です。
被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
今しばらくは大小の地震も続くようです。
皆様、くれぐれも身の安全に注意してお過ごしください。

さて、昨年10月に上演しました『メアリー・ステュアート』のダイジェスト映像が出来ました。
清流劇場ウェブサイトよりご紹介しております。
是非ご覧いただければと思います。


posted by tanaka at 15:25| Comment(0) | あっかんベェ〜、Japan!

2018年05月30日

ギリシア劇勉強会

今年もギリシア劇勉強会を企画しました。
6月19日(火)から、前期6回・後期4回、実施します。
ソポクレスの有名な作品から、ギリシア喜劇まで学べる充実の内容です。

詳細は清流劇場ウェブサイトにて、ご覧ください。

皆様のご参加、心よりお待ちしております。

posted by tanaka at 13:18| Comment(0) | あっかんベェ〜、Japan!