2016年03月26日

日経新聞劇評 Die Kritik in der Nikkei Zeitung

日経劇評20160325.jpg
清流劇場公演『賢者ナータン Nathan der Weise』の劇評が、
日経新聞さん(3月25日夕刊)に掲載されました。
これを励みに、ますます精進いたしまする。
舞台写真はこちら↓
http://seiryu-theater.jp
Die Kritik in der Nikkei Zeitung über "Nathan der Weise" des Seiryu Theaters
posted by tanaka at 18:09| Comment(0) | あっかんベェ〜、Japan!

2016年03月14日

無事終演です。

ナータン.jpg
『賢者ナータン Nathan der Weise』
お陰様で、好評のうちに昨日、無事に終演いたしました。
ご来場いただきましたお客様をはじめ、
関係者の皆様、本当にありがとうございました。

多くの方々に支えられ、上演できたことを、
嬉しく、そして幸せに思っています。
(写真は、開演前の動き確認の様子です)
posted by tanaka at 17:12| Comment(0) | あっかんベェ〜、Japan!

2016年03月09日

上演まであと1日。

森さんと大野さん.JPG
写真は大野亜希さん(左)と森和雄さん(右)。
このお二人は特別協力という形で
今回のお芝居に関わってくださっています。
稽古場では代役から、基本舞台の台組みや映像の段取りなど、
いろいろと細かな作業をしてくださっています。
稽古しやすい環境だったのは、このお二人のおかげでした。
昨日は最終稽古。細かい部分の確認作業を行いました。

さあ明日、『賢者ナータン Nathan der Weise』初日です。
posted by tanaka at 07:39| Comment(0) | あっかんベェ〜、Japan!

2016年03月08日

上演まであと2日。

市川さんの本.jpg
昨日はアイホールにて、実寸稽古。
袖〜本舞台までの距離が体感できたことによって、
いろいろとまた調整しなければならない、案件が出てきました。
今日の最終稽古で解決を目指します。
ピアノは調律を終え、ピアノ庫にてスタンバイ!
仙波さんを待っています。

今回の上演に合わせて、市川明先生が翻訳された本も出版されます。
見開きページでドイツ語と日本語が載っている本です。
当日、劇場でも販売していますので、
興味をお持ちの方は是非手にとってみてください。

今回の『賢者ナータン』ちょっと調べてみましたら、
1966年(昭和41年)に俳優小劇場さんが東京で上演なさっているそうです。
全てを調べたわけではありませんので、正確ではありませんが
ひょっとすると50年ぶりの日本上演かもしれませんね。
いずれにせよ、珍しい上演ですので、お時間ございましたら、是非お越しくださいませ。
http://seiryu-theater.jp
posted by tanaka at 10:14| Comment(0) | あっかんベェ〜、Japan!

2016年03月07日

上演まであと3日。

人形さん.JPG
最近、ボクの演出机にはいつもこの写真の人形がいます。
小道具にどうだろうかと、林英世さんが持ってきてくださったものです。

ちょうど、いろんな演出上の問題に頭を悩ませていたところに、
この人形を持ってきてくださり、手にしたときから、
なんだかいろんなことがほどけていきました。

お芝居では使わないので、本来ならもうお返しすべきなのですが、
お守りのように、まだ隣にいてもらってます。
とても大事なボクの相棒です。

あらすじもウェブサイトでアップしています。
お時間ありましたら、是非ご覧ください。
http://seiryu-theater.jp
posted by tanaka at 11:24| Comment(0) | あっかんベェ〜、Japan!